Table of Contents
Author: 藍澤誠
Summary: 7月7日。同時に誕生日を迎えた3人の男の子と女の子。
三人の夢みたいな現実と現実みたいな夢が、ぱっとしない天の川でキラキラと混ざり合う。

「誕生日や記念日に、仲間や友達や子供や先生へプレゼントする物語」

読んだらそばから忘れてしまうような、朝が来たら消えてしまうような――
すごく嬉しかったような、悲しかったような。
楽しかったような、切なかったような。

見たことはたしかに覚えているんだけど、きれいさっぱり忘れてしまった夢。
読んだことは覚えているんだけど、なんだか思い出せない現実。
まるでハナロングロングゾウの詩のような物語。

花園あど:ほほに夢を蓄える、アドベンチャ好きの、ハムスタ系少女。
鈴原風:心配性でとっても臆病な、バンビ系少女。
真神村流輝:ブラさんに憧れる、生き急ぎやせパンダ系少年。

・著者プロフィール・
藍澤誠(あいざわまこと):2000年のミレニアムに東京都で小学生~高校生、全教科を対象とした学習塾を開く。塾の傍ら小説執筆を続ける。2014年の七夕に、本作『ポニイテイル』の設定と同様に、自分だけの秘密基地を手に入れるというミラクルを体験。そのちょうど1年後の2015年七夕より、電子書籍作家活動を本格的にスタート。
Price: ¥100

Share