Table of Contents
Creator: 川﨑 キヨ
Summary:
『ぼくは宇宙人』
 ぼくは、ちょっと変わっている。
 自分ではそう思わないけど、みんながそう言う。
 ある日、落ち込んでいるぼくに、パパが言った。
「実はパパは宇宙人なんだ。だからお前も宇宙人だ」
 驚きすぎて目がまんまるになっているぼくに、パパはこう付け加えた。
「だから、お前はみんなと違うんだ。でも、気にするな。お前は宇宙人なんだから」
 そして、約30年後、ぼくは本当の宇宙人になった……。

『ユレル……』
 不慮の事故で亡くなった兄の住んでいた東京のアパートを引き払うために訪れた妹の私。
 主を失った部屋は兄そのものだった。
 そこへ兄の知人たちがたくさん訪れた。
 野球少年。
 CDやDVDのレンタルショップの店長。
 キャバ嬢。
 行きつけの喫茶店のマスター。
 なぜか牧師などなど。
 そして、私は今まで知らなかった本当の兄を知っていく……。

『僕の大切な彼女たち』
 僕の彼女のかすみ。
 今時の女子高生のさえちゃん。
 無口で引っ込み思案の月夜さん。
 そして、男っぽい性格のヨウコさん。
 でも、4人は同じ1人の女性。
 そう、僕の彼女は多重人格障害。
 ところが、ある日、かすみがお店で倒れた。
 そして、僕は担当医から残酷な告知を受ける。
 
 
 
 
Price: ¥300

Share