Table of Contents
Author: 積緋露雪
Summary: 《吾》といふ《存在》のあられもない姿はまるで主幹を失って其処から生えて来る蘖にも似た様相を呈しているのか?

ぢっと《吾》を凝視しながら《吾》の素性を、或ひは《吾》の正体を追った一篇の作品です。
Price: ¥100

Share