Table of Contents
Author: 坪内琢正
Summary: 珠洲(cf.アイコン外見)「あ、あの、みなさんこんにちは…許可をいただいてこの場をお借りしています…、これはハイでなくローファンタジーです。なのに、目を背けないでいてくださって、本当にありがとうございます。発生する事案が大きいとか、私が幼い、というのは、気にされなくても大丈夫です。ずっと追い続けてくださるだけで、私の励みになっています。読む気をなくした点などを初めさまざまなご指摘も是非お待ちしています。また発刊の際に若干の手数料が発生していますがご理解くださいますようお願いします。また坪内さんは収入の1%程度以上は信頼できる途上国NPOへの寄付枠としています(ODAの比率と同程度です)がそれはこの手数料も該当しています」

ーーー

【あらすじ】
第七話 みんな一緒に (無料)
第八話 耐ちゃん、さよなら

珠洲国務院総理、耐国務院副総理らのもと関東共和国国務院委員となったクラスメートたちは、史香、夙伝らの各地の情報などを参考に政治改革、暴動鎮圧、中国共産党中央軍事委員会副主席・中国国防部部長林彪元帥の指揮による外患からの防衛などに乗り出す。議員機構加入を拒否した楢樹ら野党議員もクラスメート結束目的から国務院委員となったため会議は多数決制となった。そんな中、国家保衛委員会のシギントにより、対立から融和に変化したソ連が中国にR―五型MRBMを極秘譲渡、中国が第二種砲兵部隊を編成したことが判明する。史香は内蒙古自治区シリンゴル盟の秘密基地に潜入しR―五の破壊を試みるが失敗、彼女を救出したのは珠洲だった。ところが、耐のペンを奪い、ペンの秘密の一部に気付いた林元帥が二人を追う。どうにか林を撒いたものの、ペンを手に入れた林には、毛沢東にも言えない新たな野望が生まれていた…。
Price: ¥180

Share