Table of Contents
Author: 相木 歩
Summary: ある日、年老いた母がカラスを拾ってきた。追い出せないカラスに、私がしたこと。カラスをめぐる母と娘の陰鬱な日常を描いた物語(『鴉』)。他、嘘つき少年と村人たちを描いた『オオカミ少年』、ある親子のひとときを描いた『鯉』を収録した短編集。
Price: ¥100

Share