Table of Contents
Author: monimoniもにもに
Summary: 23世紀……
人類唯一にして無二の植民惑星・ニューエデンでは戦乱が起きていた。
植民地自治政府の不正と腐敗に端を発したこの戦争だったが、既に大勢は決しつつある。
強力であるが事情により数を十分にそろえることのできない駐留国連軍の在来兵器に対し、惑星開拓に用いられていた人型重機を武装・装甲化しただけである二足歩行テクニカル・スタンディングアーマーによって、数で圧倒する叛乱集団側は優勢を得たのだ。
決戦に喫敗し、イニシアチブを失った国連軍も同様の装備を取得して、対抗を開始。
しかし……

それから数か月。
残された最後の大地を巡り、最終防衛線を設定するまでに追い込まれた残存国連軍であったが、しかし残された余力は既になかった。
そんな中で発令された最大規模の作戦。
マシーンの躰を纏いし“はぐれ者の天使達”が、今、戦場へと舞い降りる――
     
※この作品はピクシブ様、小説家になろう様でも投稿させていただいています
Price: Free

Share