Table of Contents
Author: 榊原 枝都子
Summary: 「 Black sweet ・Canelé カヌレ 第1巻 夏雲のように」このお話の続きです。
 第2巻です
 「Black sweet ・Canelé  届かない願い First part 前篇」
 
最愛の人との別れ。

 別れたくはない。別れるなんて、想像もしていなかった。でも、現実は待ってはくれない。
 その最愛の人は、彼女にある言葉を残していなくなった。ただ一方的に。
 時間が経過するごとに別れるその時がやってくる。どんなに強く別れたくないと思っても、運命は二人を引き裂く。たとえどんなに愛した人であっても・・・
 
 僕は、恵美を好きでいるだけでいいのだろうか。恵美からは、あのハチャメチャな告白の返事をもらった。当然と言えば後が続かないが、僕は不に落ちない。彼女は大きな悲しみと苦しみを、表に出さないよう、必死に生きている。その彼女を僕は一緒に暮らしながらも、彼女に好意を捨てきれずにいた。いや、捨てようとはしていなかった。
 僕も、新たな日常を送る日々、今までとは違う生活であることを実感する。
 そう三浦恵美のいる生活に。
 そして僕は、彼女、恵美の過去に廻った悲しい悲劇を知る事になる。
 
 彼女が本当に愛し、恵美の心を閉ざさせた。
 
 あの人のことを。

 「届かない願い」は前篇、後編の2部にてお届けいたします。
 
 どうぞ、皆さまよろしくお願いいたします。
 ご感想お待ちしております。
 
 榊原 枝都子
Price: Free

Share