Table of Contents
Author: alkaloid
Summary: 贈朱(おくるす)嶺士(れいじ)は自身の持つ奇妙な『目』に悩まされながら生きていた。決して見えず、決して聞こえず、決して触れることのできないはずの存在--『魍魎』。その一端を垣間見る能力『魍魎の目』。混沌とした世界に生きるレイジは、何も見えない振りをしながら生活していた。自身の目の由来を知るため、そしてその目を治療するため、レイジは関わるまいと決め込んでいた魍魎達と次々に関わっていくことになる。「選択は放棄するに限る」と公言する彼が下す、最終的な決断とは--
スペクタクル魍魎エンタメ、始動編開幕。
Price: ¥300

Share