Table of Contents
Creator: 因幡雄介
Summary: ●白雪の記憶〈上〉


〈あらすじ〉
 目が覚めたら、そこは《拷問室》だった。

 自分の名前ですら記憶にない男バスタードと、奴隷として売られた少女ヒバリ。
 雪降る町で二人は出会い、四年の月日がたった。

 一緒に暮らしているバスタードとヒバリの元に、賞金稼ぎの仲間シュンカが尋ねてくる。
 凶悪な魔物を一緒に退治してくれという依頼だった。
 ヒバリは気弱なバスタードを押し切って、初めて旅に出る。

《残酷な真実》を知ることになるとは思わず。


〈著者〉
因幡雄介(いなば ゆうすけ)
第一種冷凍機械責任者をやりながら、ぼちぼち物書きやってます。受賞はいくつか。ダークネタを愛する人。


〈イラスト〉
蓮乃
カラー表紙1枚
挿絵1枚

おしながき(http://inaba20170119.hatenadiary.jp/entry/TOP)
Price: Free

Share