Table of Contents
Author: のりたか
Summary: 著者の過去の出来事を多少脚色したお話し。高校中退後、のりたかは足立区で寮のある新聞販売店に向かった。だが気に入らずその日に脱走。そしてあこがれていた新宿へ向かい、刺激的な一夜を過ごす短編物語。

著者 のりたか。
静岡県静岡市出身
1965年12月生まれ
転機は小三時代、水泳の指導が厳しく水着のまま脱走し登校拒否となる。担任が変わった小四から復帰。中学は楽譜が読めずにブラスバンドに入部。その後パートリーダーとなる。高校中退後、芸人に憧れて上京するものの、弟子になれず田舎に帰途する。その後、通信高校を七年で卒業。建設現場、トラック運転、郵便配達、演芸場、タクシードライバーなどを経験。同級生の漫画家に便乗しエッセイを出版。書く楽しみを知り近年は物語を書いている。

ご購読をお待ちしております。
表紙提供 メディバン
Price: Free

Share