メディバンファクトリー マニュアル

アイテム作成

メディバンファクトリーの流れ
メディバンファクトリーの流れ

同人誌
新しい印刷データを作成する!

「本を作成する」から、印刷データの作成を始めます。
中とじの上限ページ数は、表紙を含めて28Pまで(本文は24Pまで)
無線とじ上限ページ数は、表紙含めて200Pまで(本文は196Pまで)
となっております。予めご了承ください。

※印刷データを作成すれば、作成したデータが「印刷サービス」に並びます。

「印刷サービス」ページでは、一度設定した印刷データの変更をすることができます。仕様設定の変更や表紙、本文のページを差し替えることも可能です。また、注文の履歴もこちらから確認することが可能です。

メディバンファクトリーの使い方や印刷原稿の作り方などについては、「マニュアル」「ヘルプ」を参照ください。

製本の設定

タイトルや本のとじ方「右とじ/左とじ」、製本方法「中とじ/無線とじ」、仕上がりサイズ「B5/A5」、印刷部数などを選択できます。

仕上がりサイズはA5,B5の2種類から選択してください。作成データはトンボのない状態で作成してください。(塗り足しは付いた状態で作成してください)
(データをアップロードすると自動でA4の中央配置で仕上がりサイズに対してトンボがついた状態のデータへ変換します。)

本文をアップロード

本文にあたる画像をアップロードする画面です。
※複数ファイルを同時にアップロードする場合には、ファイル名の順番で画像がアップロードされます。意図した順番とは異なる順番で、画像がアップロードされてしまうので、ファイル名を「8.png,9.png,10.png」ではなく「08.png,09.png,10.png」といったように、連番の桁数を揃えてください。

解像度の設定を行えます。
イラスト集やカラー表紙の場合には350dpi、グレースケールの場合には600dpiを推奨いたします。他に決まったdpi数がある場合には数値を入力してください。
推奨ピクセルサイズが表示されますので、入稿の際の目安にしてください。

選べる本文用紙の種類についてはこちら

データをアップロードすると、自動的にトンボがついた状態に変換されます。この場合、仕上がりサイズがA5,B5のいずれであっても、すべてA4サイズ用紙の中央に配置された状態に変換されます。

トンボがついた状態へ変換されたデータの確認は注文確定時に行うことができます。

  • 仕上がりサイズに合わない原稿がアップロードされた場合には、「画像のピクセルサイズが小さすぎます。」などのメッセージが表示されます。

    ※イメージ

  • 仕上がりサイズより相当程度大きい場合には、「画像のピクセルサイズが大きすぎます。印刷可能な範囲を超えた部分はカットされます。」と表示されます。

    ※イメージ

表紙をアップロード

表紙にあたる画像をアップロードする画面です。
表紙登録形式は表1と表4をそれぞれアップロードするか、表1と表4が一つになった状態の画像をアップロードするかのどちらかから選べ、「アップロード」を選択する事で画像をアップロードできます。
※「表1」は本の表紙、「表4」は裏表紙の事です。
※「右とじ」か「左とじ」かによって、左右どちらが表1・表4になるか変わりますのでよくお確かめください。
※「無線とじ」の場合は表1と表4が一つになった状態の画像のみアップロードできます。

選べる表紙用紙の種類についてはこちら

入稿用の印刷データ作成

印刷データを作成いたします。
ファイルサイズが大きい場合には、時間がかかることもございますので、予めご了承ください。

注文一覧ページで「入稿用データを作成中」などの状態を確認できます。「注文可能」になれば、注文が可能となります。「印刷データを確認して注文する」を押せば、注文できます。

入稿時の注意点

本文を「グレースケール」に設定すると、カラーで描かれた原稿データを入稿しても、下記のようにグレースケールで印刷されてしまいますのでご注意ください。

印刷用データの確認の仕方

【正しい印刷用データ例】

このように画像の周りにトンボがついていればOKです。
そのまま注文にお進みください。

【失敗例:入稿データが小さすぎる(または、大きすぎる)】

※入稿データが小さすぎる場合の例

入稿データが設定したページサイズよりも小さい場合は本の中央に小さく印刷されてしまい、大きすぎる場合はページの一部分だけが切り取られた状態で印刷されてしまいます。
製本の設定ページでの仕上がりサイズの選択に誤りがないかをご確認いただくか、または、仕上がりサイズに適した入稿データを作成してください。

また、印刷設定で「遊び紙」を設定している場合、確認用PDF(本文)の最初と最後にそれぞれ2ページずつ白紙のページが入っておりますが仕上がりには影響ありません

連絡先メールアドレスの確認

注文をするためには、メディバンでのメールアドレス認証が必要となります。
認証がお済みでない方は、認証メールを再送し、登録したメールアドレスに届いたメールから、メールアドレスの認証を行ってください。

注文内容の確認

作成した印刷データに、表紙や本文に抜けや順番間違えはないか、白い線が入っていないかなどを、ご注文前に必ずご確認ください。
「本文を確認する」「表紙を確認する」からダウンロードして確認し、変更したい点があれば、「編集」から変更できます。

「お届け先」「領収書の宛名」「お支払い方法」など、ご注文に必要な情報を入力してください。
お支払い方法は、クレジットカード、代金引換、コンビニ払い、WebMoneyが利用できます。
メディバンファクトリーの利用規約に同意し、注文内容を確認後、「注文する」から、注文をしてください。
※お支払い方法がクレジットカード、コンビニ払い、WebMoneyの場合は「注文する」を選択後、各お支払い詳細ページへ移動します。

!注文確定する前に必ず印刷データをダウンロードして確認しよう!

【正しい印刷用データ例】

このように画像の周りにトンボがついていればOKです。
そのまま注文にお進みください。

【失敗例:入稿データが小さすぎる(または、大きすぎる)】

※入稿データが小さすぎる場合の例

入稿データが設定したページサイズよりも小さい場合は本の中央に小さく印刷されてしまい、大きすぎる場合はページの一部分だけが切り取られた状態で印刷されてしまいます。 製本の設定ページでの仕上がりサイズの選択に誤りがないかをご確認いただくか、または、仕上がりサイズに適した入稿データを作成してください。

注文の完了

注文が完了すると、注文確認メールが登録メールアドレス宛に届きますので、ご確認ください。
※ お支払い方法で、コンビニ払いを選択された方は、コンビニ店頭でのお支払い確認後に注文の受付が完了します。(コンビニ決済の場合は注文確認メールは送信されません。受付が完了すると注文一覧のステータスが「注文完了/印刷中」に変わります。)

名刺・ポストカード
新しい印刷データを作成する!

「名刺を作成する」「ポストカードを作成する」から、印刷データの作成を始めます。

※印刷データを作成すれば、作成したデータが「印刷サービス」に並びます。

「印刷サービス」ページでは、一度設定した印刷データの変更をすることができます。仕様設定の変更や印刷データを差し替えることも可能です。また、注文の履歴もこちらから確認することが可能です。

メディバンファクトリーの使い方や印刷原稿の作り方などについては、「マニュアル」「ヘルプ」を参照ください。

印刷の設定

タイトルや印刷の向き「たて/よこ」、角丸の加工「なし/角丸あり」、用紙の選択、印刷部数などを選択できます。

仕上がりサイズは1種類のみです。作成データはトンボのない状態で作成してください。(塗り足しは付いた状態で作成してください)
(データをアップロードすると自動で仕上がりサイズに対してトンボがついた状態のデータへ変換します。)

選べる用紙の種類についてはこちら
※名刺/ポストカード共に選べる用紙の種類は同じです。

紙面をアップロード

印刷用の画像をアップロードする画面です。
※「表面」だけに画像をアップロードした状態で注文した場合は片面印刷になります。「表面」、「裏面」両方に画像をアップロードした状態で注文した場合は両面印刷になります。
(片面印刷でも両面印刷でも料金は同じです)

印刷データが推奨サイズより大きい場合は「画像のトリミング」を行うことができます。

アップロードした画像をドラッグして、切り取りたい部分を枠内に移動してください。点線の位置が裁断されるラインとなります。
切り取る位置が決まったら、「画像のトリミング」ボタンを押すと、画面上のトリミング位置が印刷画像へ反映されます。

仕上がりサイズに合わない原稿がアップロードされた場合には、「画像のピクセルサイズが小さすぎます。」などのメッセージが表示されます。

仕上がりサイズに満たない場合には、「画像のピクセルサイズが小さすぎます。ページのふちが白く表示されます。」と表示されます。

仕上がりサイズより相当程度大きい場合には、「画像のピクセルサイズが大きすぎます。印刷可能な範囲を超えた部分はカットされます。」と表示されます。

アップロード時の注意点

名刺、ポストカードは印刷設定がタテかヨコか、デザインがヨコ向きかタテ向きかによってアップロード前に印刷用のデータを回転させる必要があります。
下記の早見表に従って印刷用のデータを回転させた状態でアップロードしてください。

入稿用の印刷データ作成

印刷データを作成いたします。
ファイルサイズが大きい場合には、時間がかかることもございますので、予めご了承ください。

注文一覧ページで「入稿用データを作成中」などの状態を確認できます。「注文可能」になれば、注文が可能となります。「印刷データを確認して注文する」を押せば、注文できます。

印刷用データの確認の仕方

【正しい印刷用データ例】

このように塗り足し部分までデザインが入っていればOKです。
そのまま注文にお進みください。

【失敗例:アップロード画像が小さすぎる】

アップロードした画像の周りに白い余白がある場合、画像が小さすぎます。
この状態ですと白いフチがついた状態で仕上がってしまいますので、推奨サイズに沿ったデータを作成してアップロードしてください。

【失敗例:入稿データが大きすぎる】

アップロードした画像が大きすぎる場合は一部分だけ切り取られた状態で仕上がってしまいます。
「画像のトリミング」で切り取る部分を決めるか、推奨サイズに沿ったデータを作成してアップロードしてください。

連絡先メールアドレスの確認

注文をするためには、メディバンでのメールアドレス認証が必要となります。
認証がお済みでない方は、認証メールを再送し、登録したメールアドレスに届いたメールから、メールアドレスの認証を行ってください。

注文内容の確認

作成した印刷データに、不備はないか(デザイン以外の白い線が入ってないかなど)を、ご注文前に必ずご確認ください。
「印刷データの確認」から印刷内容の確認ができます。変更したい点があれば、「編集」から変更できます。

「お届け先」「領収書の宛名」「お支払い方法」など、ご注文に必要な情報を入力してください。
お支払い方法は、クレジットカード、代金引換、コンビニ払い、WebMoneyが利用できます。
メディバンファクトリーの利用規約に同意し、注文内容を確認後、「注文する」から、注文をしてください。
※お支払い方法がクレジットカード、コンビニ払い、WebMoneyの場合は「注文する」を選択後、各お支払い詳細ページへ移動します。

!注文確定する前に必ず印刷データを確認しよう!

【正しい印刷用データ例】

このように塗り足し部分までデザインが入っていればOKです。
そのまま注文にお進みください。

【失敗例:アップロード画像が小さすぎる】

アップロードした画像の周りに白い余白がある場合、画像が小さすぎます。
この状態ですと白いフチがついた状態で仕上がってしまいますので、推奨サイズに沿ったデータを作成してアップロードしてください。

【失敗例:入稿データが大きすぎる】

アップロードした画像が大きすぎる場合は一部分だけ切り取られた状態で仕上がってしまいます。
「画像のトリミング」で切り取る部分を決めるか、推奨サイズに沿ったデータを作成してアップロードしてください。

注文の完了

注文が完了すると、注文確認メールが登録メールアドレス宛に届きますので、ご確認ください。
※ お支払い方法で、コンビニ払いを選択された方は、コンビニ店頭でのお支払い確認後に注文の受付が完了します。(コンビニ決済の場合は注文確認メールは送信されません。受付が完了すると注文一覧のステータスが「注文完了/印刷中」に変わります。)

アップロードデータ作成の注意点
アップロードデータについて

メディバンファクトリーでは、お客様都合によるキャンセルは原則的にお受けできません。

※データのアップロードの際は必ず注文確定前の確認用データでページの入れ違いや画像サイズ等の不備が無いか確認を行った上でご注文ください。

塗り足しについて

「塗り足し」とは、原稿を仕上げのサイズよりもやや大きく作ることをいいます。一般的には各辺とも3mm大きめに原稿を作ります。 「塗り足し」があれば、印刷や断裁の際にズレが生じても、用紙の端に余白がない仕上がりになります。断裁位置まで図柄がある場合は、必ず塗り足しまで描いてください。

デザインについて

文字や作画の重要な部分が断裁位置ギリギリに配置されている場合、断裁の際に発生する断裁ズレで重要な部分切れてしまう可能性があります。
文字や大事な作画は必ず断裁位置より内側3mm以内に配置するようにしてください。

印刷の色味について

メディバンファクトリーではRGB、CMYKどちらのデータも入稿が可能となっております。ですが、実際に印刷される色味はどちらの場合も「CMYK」となります。
RGBで入稿した場合は色味の変化が発生致しますのでご注意ください。

《RGBデータの色味の変化イメージ》

ともシェア

ともシェアとは
ともシェア

ともシェアとは、URLを受け取った人があなたの作品を印刷注文できる共有サービスです。
販売ページURLの発行は作品リストからカンタンに可能!
作った本、名刺、ポストカードを欲しい!と言ってくれるそんなトモダチに販売ページを共有しましょう!

販売ページの公開について
販売ページを公開する

最初に、メニューの「印刷サービス」から、作品リストを開きます。

一度でも注文完了している案件であれば下部に「販売ページを共有」のボタンが表示されますので、こちらを選択します。

販売ページの共有を開始する前に実際どんなページが共有されるかの確認をしたい場合は「公開されるページを確認」からサンプルページの確認が可能です。


※販売ページの共有開始後に押した場合は実際の販売ページを確認できます。

販売ページ公開前の確認

「販売ページを共有」ボタンを選択後、注意事項が表示されますのでこちらに同意後「公開する」を選択します。

販売ページ公開の完了

販売ページが公開されました!


※販売ページのURLを他者へ共有しない限り、他者にアクセスされる事はありません。

販売開始メールの確認

「販売ページを共有」から共有を開始するとご登録いただいているメール宛に販売開始メールが送信されます。
※販売ページの共有に心あたりが無い場合はご自身以外の第三者がアカウントにアクセスし、操作された可能性がありますので販売ページ共有の停止とパスワード変更を行ってください。

トモダチに販売ページのURLをシェアする

販売ページを公開すると作品リスト上に「販売ページ共有用URL」が表示されますのでこちらをコピーして友達にURLを共有しましょう。(モバイルの場合はLINEでのURLシェアも可能です)


※公開中の販売ページを確認したい場合は「公開されているページを確認」から確認できます。

販売ページの公開を停止

販売ページの共有を停止する場合は作品リストの共有中アイテム下部に赤く表示されている「ページの共有を停止」のボタンを選択することで停止できます。

また、販売を停止すると同時にメール宛に販売停止メールが送信されます。
※販売ページの停止に心あたりが無い場合はご自身以外の第三者がアカウントにアクセスし、操作された可能性がありますのでパスワード変更を行ってください。

購入について
シェアされた販売ページのURLを開く

販売ページのURLを共有されたらURLをブラウザのアドレスバーに入力してページを開きます。

購入前の確認

URLから販売ページを開くと、まず購入前の確認ページが表示されます。

確認事項が表示されますのでこちらに同意後「販売ページへ」を選択します。

会員登録・ログイン

メディバンへのログイン画面が表示されますのでメディバンアカウントでのログイン、もしくは新規登録(無料)を行ってログインしてください。
※ログインがすでに済んでいる場合はこちらは表示されません。

アイテムを購入する

販売ページが表示されたら「注文する」を選択します。


※まだ注文は確定されません。

連絡先メールアドレスの確認

購入するためには、メディバンアカウントのメールアドレス認証が必要となります。
認証がお済みでない方は、認証メールを再送し、登録したメールアドレスに届いたメールから、メールアドレスの認証を行ってください。


※すでにメールアドレス認証が済んでいる場合はこちらは表示されません。

お届け先・お支払い方法の入力

ご注文確定前に「お届け先」「領収書の宛名」「お支払い方法」など、ご注文に必要な情報を入力してください。 お支払い方法は、クレジットカード、コンビニ払い、WebMoneyが利用できます。
メディバンファクトリーの利用規約に同意し、注文内容を確認後、「注文する」から、注文をしてください。
※お支払い方法がクレジットカード、コンビニ払い、WebMoneyの場合は「注文する」を選択後、各お支払い詳細ページへ移動します。

購入の完了

以上で購入完了です!
また、購入したアイテム一覧はメニューの「印刷サービス」から確認できます。


※ともシェアで購入されたアイテムにはアイコン部分がともシェアアイコンになります。

購入完了メールの確認

購入が完了するとご登録いただいているメール宛に購入完了メールが送信されます。
購入したアイテムの詳細はこちらから確認していただくことが可能です。