View cart

第4回 コミックゼノン✕メディバン 一芸突破マンガオーディション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優秀賞 10万円

一芸キャラクター

タイトル探偵に虫歯はない

制作者ソレハ(24歳)

主人公の個性が大変魅力的でした。特に大きな出来事が起きたわけではないのですが、それでも雰囲気だけで読み進められるほどに素敵な主人公でした。

ONE先生
コメント

このような賞に選んでいただきありがとうございます。読み返すとだめなところばかり見えてきてぞわぞわします。描いている時に自分では見えないのが不思議です。他の人にはだめなところがはっきり見えているのだ思うと落ち込みますが、見てくれる人がいるのはありがたいことです。色々な人に感謝します。

受賞者
コメント

キャラクターの表情が、とにかく魅力的!特に、甘い物を見つめる主人公の目がギラギラしていて、「甘いものがとにかく好き」という特徴が伝わってきました!背景や小物などの描き込みも細かく、作品の世界に入り込みやすいです。ただ画面がゴチャつきがちで、読みづらい部分もあるので、コマにメリハリをつけて欲しいです。

担当
コメント

一芸キャラクター

タイトルTenacity Love

制作者うるみ(22歳)

趣味、性癖というテーマを上手く扱っていました。ラストに向かって効果的にミスリード出来ていたと思います。絵も上手で、作品の雰囲気にも合っていました。

ONE先生
コメント

はじめまして、うるみと申します。この度は優秀賞をいただき、ありがとうございます。喜ばしいことであるとともに、自分がこの賞をいただけるということに、いまだに実感が湧かず、とても驚いています。
今後とも読んだ人に楽しんでもらえる漫画を描けるよう、誠心誠意努めていきます。今回は本当にありがとうございます。

受賞者
コメント

変わった性癖を持った主人公の見せ方が見事でした、ナレーションやセリフ運びが巧みで、二人の関係性が深まっていく様子には惹き込まれました。落ちのどんでん返しにはびっくりさせられましたが、もっと小物などにこだわってしっかりと画面づくりをすれば、より読者を驚かせられたのではないかと思います。

担当
コメント

Q.そもそも一芸突破マンガオーディションって?
A. 数々の新しい才能を輩出してきたコミックゼノン・マンガオーディションの新たな賞こそが「一芸突破マンガオーディション」だ!
提示された部門から選ぶのではなく、自分の一芸を自由にアピール!!
応募者が最も得意とする「たったひとつの武器」で戦うことの出来る、全く新しいマンガオーディションだ!
ONE先生総評

物語の中でキャラクターに変化が起きている作品は、そうではない作品よりも読者の記憶に残りやすいものです。上位に入賞した作品はそういったものが多かったのではないでしょうか。
また、今回は奇抜な設定ものが目立ちましたが、設定を決める際には、ただ単に突飛なものを選択するのではなく、読者が一緒に楽しんでくれるようなものを目指すと共感が得られやすいと思います。

今回の賞では優秀賞2本、
準優秀賞6本、努力賞2本の計10本を選出!!

第4回も数多くの才能を発掘!!

第1回の受賞作家も新連載デビューしています!